ホーム  >  マイナンバーカードの組合員証(健康保険証)利用について

マイナンバーカードの組合員証(健康保険証)
利用について

 マイナンバーカードの組合員証(健康保険証)利用について

令和3年(2021年)3月(予定)から、医療機関を受診するときや薬局を利用するとき、マイナンバーカードを組合員証(健康保険証)として順次利用できるようになります。

マイナンバーカードを組合員証(健康保険証)として利用するためには、事前にマイナポータルの利用者登録が必要です。

また、令和2年(2020年)7月から、マイナポイント申込み後、マイナポータルの利用者登録とマイナンバーカードを組合員証(健康保険証)として利用するための利用申込を一連の流れで行うことができるようになりました。

2021年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!
利用申込受付開始!マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。
マイナポイントの申込とまとめてできる!

 マイナンバーカードの申請方法について

マイナンバーカードの申請方法をご案内します。

つくってみよう!マイナンバーカード

 マイナンバーカードの安全性について

マイナンバーカードの安全性のポイントについてご案内します。

持ち歩いても大丈夫!マイナンバーカードの安全性

マイナンバーカードの組合員証(健康保険証)利用について

ページの先頭へ戻る