ホーム  >  年金ガイド  >  年金相談Q&A  >  障害厚生年金について

障害厚生年金について

Q1 初めて医者の診療を受けた日は公務員期間にあるのですが、私は障害厚生年金を請求できますか?

A 初めて医者の診療を受けた日(初診日)が公務員期間にある場合、障害厚生年金の受給権が発生する可能性があります。

係りつけ医に相談のうえ、障害等級に該当すると判断された場合は、当共済組合にご連絡ください。折り返し、年金請求書及び診断書を送付します。

ページの先頭へ戻る

Q2 現在は2級の障害厚生年金を受給していますが、最近症状が重くなったように思います。年金額は変わりますか?

A 症状が重くなったと感じた場合、障害厚生年金の増進請求を行うことができます。ただし、この増進請求は、障害の程度が増進したことが明らかである場合以外は、前回診断書を提出してから1年を経過していなければ行うことはできません。

増進請求を行う場合、まずは障害の程度を確認する必要がありますので、共済組合へご連絡ください。折り返し、担当者から診断書を送付します。

ページの先頭へ戻る

Q3 障害厚生年金を受給していますが、再度働き始めた場合は年金が支給停止になりますか?

A 障害厚生年金は、働いていても支給停止にはなりません。

ページの先頭へ戻る

年金ガイド

ページの先頭へ戻る